アニマル×エデュケーション
Animal と Education がテーマのオージー娘が綴るつれづれ日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


トロピカルな日常

P1090579.jpg

南回帰線よりもずっと赤道に近いケアンズは、気候帯でいうと熱帯に位置している。いつも緑が青々としていて、ボルネオ島のジャングルで見たような盤根のできる太い木やフルーツのなる木がそこらじゅうに生えている。いつも買い物をするショッピングセンターのフードコートからも、もっさもさのレインフォレストが見られる。

よく育つのはもちろん植物だけじゃない。家中、小さな命に溢れかえっている。



[続きを読む]
スポンサーサイト

二度目の手術

s1_0.jpg


3日前、2度目の肩の手術を受けた。11月にマウンテンバイクから落ちて鎖骨が外れ、自然治癒を勧められたもののきちんと治らず、1月に日本に帰って金属プレートで骨を固定する手術を受けたのだが、そのプレートを外す手術を今回受けたわけだ。本当はまた一時帰国して同じ病院で抜いてもらおうと思っていたのだけど、震災の影響で病院が通常通り機能しておらず、あえなくこちらで受けることにしたのだった。
しかし。日本で受けていたらどれだけ心配せずに済んだだろうと思うことが沢山あった。
[続きを読む]

2010年記事

去年(2010年)別のところに書いていた日記もこっちに持ってきました。(ひたすらコピペ;;)
理由は、自分の記録として一つにまとめておきたかったのと、今に至るまでのことをよく人に聞かれるから。
同じ理由で、オーストラリア入りした年(2006年)に書いた記事もしばらく前に他から引越してきました。まだ全部引っ越したわけじゃないけど、だいぶまとまった形にはなったかな。読んでて懐かしいし、こっ恥ずかしい昔の記事たち。

まぁそんなわけで、このBlogはたまに時間軸をさかのぼって記事が更新されることがありますが、上のような理由なので混乱しないでくださいね。


頑張れニッポン!!

今回の大地震・津波の影響が思った以上の広い範囲に及んでいて、私の家族の住む東京でも、ガソリンがなくなったり食料品が買えなかったり、大変そうです。その不便さ・辛さを日本にいる皆さんと一緒に身をもって体験できないことに歯がゆさを感じています。

こちらの報道やネット上にはセンチメンタルな映像が沢山流れていて、人々の同情心を誘っています。募金活動も沢山見られ、世界が協力しあうことのすばらしさを日々感じています。
でも日本にいる皆さんは、センチメンタルになっていてはだめですよ!起こってしまったことや失われてしまったものに嘆き悲しむよりも、前向きに、我慢強く、より早い復興に向けて頑張って欲しいです。


私に今できることはあまりないですが、せめて自分の周りの人たちを元気付けたいなと思った時、昔自分を元気付けてくれた相田みつをの詩を思い出しました。


[続きを読む]

災害を通じて思ったこと

sSendaiEarthquake_20110316160637.jpg

<画像:Skarsgar Newsより引用>

ここ2ヶ月間、おかしいくらい世界で天災が立て続けに起こっている。1月のブリスベン大洪水に始まり、2月にはケアンズに巨大サイクロンが襲い、ニュージーランドのクライストチャーチで大地震、そして更に3月11日、世界最大級の大地震と津波が東日本を襲った。ニュージーランド以外自分にものすごく縁のある場所でこれだけ災害が起こっているのに、不思議とどれも避けて通ってきた、運の強い私。被災した地域の映像を見ると、とても胸のつまる思いがします。できるだけ早い復興を心より願っています。

それぞれの国の災害の様子を画面越しに見ていて気づいたことがある。それは、こういう非常時にこそ、国民性があらわになるんだなということ。


[続きを読む]

Unpredictable その2

前回のつづき。
sP1090466.jpg

[続きを読む]

Unpredictable その1

オーストラリアがどんな国かを一言で表すのにふさわしい言葉、それは“unpredictable”。発音は[アンプレディタボ~]、日本語訳は「予測不能な」という形容詞だけど、「不能」ってほど強い響きじゃなくて、「気まぐれな」「動きが読めない」「行き当たりばったり」な感じかな。なんかしっくりマッチしない感じがするので、ここでは英単語の方を使わせてもらいます。
どういうところがunpredictableなのかというと、ぶっちゃけ全てがunpredictable。天気もそうだし、したがって植物が花を咲かせたり動物が繁殖したりするサイクルも割りとunpredictable。オージーが機嫌を損ねるタイミングもunpredictable。そして何といっても、公共サービスがとってもunpredictable!
なんでこのトピックを書くことにしたかというと、2ヶ月の帰国の後久しぶりにオーストラリアに帰ってきてさっそく、この国の気まぐれぶりを存分に味わわされたからだ。

[続きを読む]

ケアンズ入り

お待たせしましたー!やっと時間と心の余裕ができたので、記事書きます!

やっとの思いでケアンズに引っ越してまいりました。本当だったら1月中旬にこっちに来る予定が、突然の入院・手術で1ヶ月以上も延びてしまい、気づけばもう2月も終わるという・・。出だしからこんな調子で始まった、私の社会人生活in オーストラリア。私らしいスタートな気がする。


sP1070574.jpg

[続きを読む]

ワタワタしております

お久しぶりです!1週間前にケアンズ入りしました!
家でネットを使えない状況が1週間続いて、ちょっとしばらくブログ書いてる暇がありませんでした。
ケアンズ、すごくいいです。書きたいこといっぱい!でもやらなきゃいけないこともいっぱい!!なので、落ち着いたら更新します。

取り急ぎ~

三姉妹

美容院に行って、髪を染めてきた。これからはトロピカル・ライフ。髪型もスポーティーに、ポニーテールに帽子姿でいきたい。というわけで、結構明るい茶色にしてもらいました。ちょうどProfileの似顔絵のような感じになりました。結構気に入ってます。
髪を染めてもらっている間に読んでいた雑誌に「三姉妹占い」なるものが載っていた。今大河ドラマでやっている三姉妹物語の三姉妹の性格をもとに、「あなたはどのタイプ?」的なことが分析されていた。私も三人姉妹の真ん中なので、これは読みいってしまった。普段雑誌の性格分析など、どのタイプにも当てはまらないことばかりだが、今回ばかりはお見事!次女の性格分析にドンぴしゃりだった。その内容はというと、
[続きを読む]

親戚と会って考えたこと

昨日に引き続き、親戚や家族と一緒に時間を過ごして思ったこと。
beiju celebration

<米寿を迎えた祖母を中心に、子、孫、ひ孫と嫁婿あわせて23人。私がいたら24人。の4世代が大集合!>

[続きを読む]

友達と会って考えたこと

入院前に引き続き、退院後も毎日友達に会ったり親戚に挨拶しに行ったりで忙しい毎日がビュンビュン過ぎて行く。気がついたら、もうあさって日本を出る!っていう・・。

今日は久々の友達と会って考えたことを書いておこう。
[続きを読む]

[カコ記事]引越し中

オーストラリアに渡った後に一度別のブログに引っ越して、その後も日記を日本語や英語で書いたりしてたのですが、それもこっちにまとめて残しておくことにしました。なので今せっせとこっちにコピペ中。

そのままコピペしたやつの写真のリンク先がそっちのブログになっちゃってるのに気づいて直しましたが、まだまだこっちに移しておきたい記事があっちのブログにあるので、徐々に戻し引越しを進めていこうと思います。
引越し中の記事たちは、「[カコ記事]オーストラリア入り」のカテゴリーのやつらです。そこの記事数が今は5つだけだけど、それが増えたら「あぁ引越しがまたちょっと進んだのね」と思ってください。

[カコ記事]オーストラリア入りが移し終わったら、次は「[カコ記事]ブリスベン入り」ってのが来て、で、めでたく大学入ったと思ったら忙しくなってその後3年更新とまっちゃったっていう感じのストーリーとなっております。ものすごく暇な人限定でお読みくださいませ。



巨大サイクロン・YASI

・・・について話す前に、ご報告。昨日2月3日、無事に退院いたしました。肩を治して下さった主治医の先生、楽しくリハビリをしてくれたOTさん、色々よくしてくれた看護師さん、そしてお見舞いに来てくださった沢山の皆様、本当に感謝です。お陰様で楽しく有意義な入院生活を送ることができました!!


で、本題の巨大サイクロン・YASI。
Yasi


[続きを読む]

クイーンズランド州自然災害

クイーンズランド州が最近立て続けに自然災害に見舞われている。私が4年半過ごしたブリスベンも先日大洪水に見舞われたし、これから行くケアンズもまさに今夜、今から数時間後に、巨大サイクロンYasiに直撃されるという。

これは私のつまらん入院話なんか書いてる場合じゃない気がしてきた。ケアンズにももうすぐ戻るし、サイクロンのことはいい題材になりそうだ。自然災害のことで一カテゴリー作れちゃいそうだ。

そんなわけで、以前他の場所で書いた大洪水の日記を、当時の日付でここにもアップした。1月14日17日30日の記事です。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。