アニマル×エデュケーション
Animal と Education がテーマのオージー娘が綴るつれづれ日記。

今のお仕事~スペシャルニーズ教育編~

今のお仕事シリーズ最終編。
こちらの学校には、一般の学校の中に“Special Needs Education Unit”という、学習に特別な手助けが必要な生徒をサポートする施設があることが多い。学習障害とか知的障害のある子どもが、全部もしくは一部の授業をここで受けるのだけど、私がすごくいいなと思うのは、症状が軽度の場合は普通の一般クラスの子と一緒に勉強していて、必要のある科目だけSpecial Needs Edがサポートするという点。一般のクラスの子と完全に分けてしまわないことで、社会性を身につける場を持たせつつもその子に合ったサポートを提供できるのは、その子にとっても社会にとっても良いことではないだろうか。


[続きを読む]
スポンサーサイト

今のお仕事~体育編~

前回書いた音楽のように、大満足な授業ができる日もあれば、教師として自分が情けなくなる日もある。特に、自分が苦手な科目を担当した日にはもう・・・。でもThat’s サプライ教師。

体育の授業。

[続きを読む]

今のお仕事~音楽編~

前々々回のつづき
イントロでも書いたとおり、私の資格は日本語と中学理科・高校生物なのに、ニーズがあればそんなことは目安にすぎず、手の空いている教師はどんな穴埋めにでも使われる。That’s サプライ教師。本来は資格がないと教えられないはずの音楽や体育などの専門科目も教えたりする。

まず、音楽から。

[続きを読む]

今のお仕事 ~日本語編~

前々回のつづき。

こっちの学校では小学校から日本語を教えている学校も結構あるので、日本語の先生が休んだ時は私の出番。自分の専門科目はやっぱり一番教えやすい。
[続きを読む]

今のお仕事~小学校一般科目編~

前回のつづき
今年の3学期と4学期の20週間サプライ教師の仕事をしていてその8割がたは小学校の仕事。小学校では外国語・音楽・体育などの専門科目以外は基本的に担任の先生が教える。クラス担任が休んだときは、その学年の一般科目(英語、算数、理科、社会)を私が教えることになる。

[続きを読む]

今のお仕事

そういえば今してる仕事のことをブログに書いたことがなかったなと思い、今更ながら書くことにしました。動物園の仕事がなくなって以来、Yukaはいったい何を毎日やってるんだというツッコミが聞こえてきそうなブログ記事ばかり最近書いてましたが、一応ちゃんと仕事もしてますのでご安心を。

今してる仕事は、代行派遣教師という仕事で、こちらではSupply teacherとかRelief teacherと呼ばれています。病気や研修など様々な理由で休みを取る先生の代行として、色々な学校に派遣されて代行授業をする、カジュアルワーク。クイーンズランド州の教育省にその職業形態を希望する教師のリストがあって、それに希望の地域、科目、対象学年などを登録しておくと、休みの先生が出たときに電話がかかってきて、「今日は○○小学校で●●の授業、お願いできますか?」と聞かれ、「Yes」と言えば仕事が入る、という仕組み。

最初始める前は、サプライ教師なんて食いっぱぐれた時の最終手段としか思っていなかった。毎日私を知らない生徒たちの前に立たされて、慣れない環境でシドロモドロ授業をして、恥をかいて自信をなくすんだろうと思っていた。しかもカジュアルだから、お金もたまらないだろうと思っていた。また動物園で働くチャンスが巡ってくるまでの我慢だと思って、仕方なく始めた仕事だった。


ところが、始めてみてビックリ!!こんなに今の自分に合った仕事だったなんて、思ってもみなかった。何がいいって、
[続きを読む]

カテゴリー整理

記事が増えてきたのでカテゴリーをちょっと整理しました。「教育」「お知らせ」のカテゴリーを増やして、去年(2010年)に書いてた記事を今年の記事のカテゴリー内に分散させました。時系列を追っては読みにくくなったけど(トップページかカレンダーをさかのぼれば可能)、同じ系統の記事をまとめたので、このブログのテーマがちょっと分かりやすくなったかも。

Animal x Educationフォトギャラリー更新

久しぶりに、個人サイト「Animal x Education」のほうを更新しました。


これからのことを軌道修正するにあたって、このページがなんとか使えないものかと考えているところですが、まずは今ある枠組み内で少しずつ更新するようにしていかないとと思って、とりあえず以前旅先で撮りためた写真を一部載せました。

6年前に日本でワイルドな仲間と動物を追いかけに行った時の写真とか。あの頃の思い出は、本当なつかしい!撮りためただけで日の目を見ない写真たちが山ほどあるので、ここに少しずつ載せていきたい。って言うのは簡単だけど、いつもなかなか腰が上がらない。かなりまとまった時間がないとやらない。どうしたものか。。
定期的に少しずつ更新していくモチベーションをキープするコツを知ってる人がいたら教えてください。



ブリスベンぷち帰省

この先の仕事のことで人からアドバイスをもらうために昨日まで第二の故郷ブリスベンに行ってました。
道に迷った時は地図を探すんでなく、いつも周りの人に聞いて、ちょっとずつ行きたい方向に戻るのが私のやりかた。周りの人の親切があってこそのやり方だけど、本当にありがたいことに、いつも周りの人には恵まれている。今回も突然思い立ってブリスベン行きを決めたのに、空港まで迎えに来てくれたり泊めてくれたり、会う時間を作ってくれたり、もうその恩を感じられただけで、また前向きに頑張らなきゃっていう気になれた。出発の4日前くらいにチケット取ったから飛行機代は高かったけど、本当に行ってよかったと思える帰省だった。


[続きを読む]

引越し

先週新しい家を見つけて、昨日引っ越しをしました。今度のおうちは、日本人の奥さんと2歳の女の子、もう一人のシェアメイトと犬2匹が一緒です。なので今までになく家庭的なおうちでのシェアになります。シティからちょっと外れているのでレントも安く、しかも裏庭から小川の流れる公園に直接出られるし、すぐ隣は熱帯雨林を抱く山♪ 家庭の温かさと自然に囲まれての新生活が始まります。



[続きを読む]

再出発!

このブログを書き始めた頃からずっと目指してきてやっと叶えた夢があっけなく水に流されて、しばらく呆然としてましたが、また周りの助けと神様の導きのお陰で道が開けて来そうな予感がしております。


まず、嬉しいニュース。

2月末に申請した永住ビザが降りました!!!

長丁場になるだろうと思っていたのに以外とすんなり3ヶ月で降りて、これは本当に予想外だった。移民の受け入れ基準がどんどん厳しくなっていってた上に法律がまた変わるだの、災害で政府がゴタゴタするだので、きっと1年は待たされるだろうと思っていたのだけど、逆に政府的には「法律が変わるからその前にチャッチャと今の申請者の審査を片付けちゃえ!」的な感じだったのかもしれない。本当、オーストラリアはいつ何が起こるか分からない国だ。
何はともあれ、これで医療保険にもオーストラリア人と同じように入れるし、色々とプランが立てやすくなる!軌道修正もしやすくなりそう♪


それから、家をシティの近くに引っ越そうと計画中。今の家は学校から遠い上に、シェアメイトが帰ってこなくていつも独り(;_;)。採点とか授業準備とかやってても、気が滅入るばかりではかどらない。
いい新居を見つけて、来週のスクールホリデーの間に引っ越して、3学期には心機一転フレッシュスタートを切りたい。そんなわけで、明日はシェアハウスを何軒か見てきまーす。


そして、諦めきれない夢(というか、若いうちにしておきたいこと?)の方も、ちょっと明るい兆しが見えてきそうな気がしてます。
これはまだ公開はしないけど、人との繋がりを活かして、また新しいチャンスを自分で作って、そこからモチベーションをキープしていきたいなって思っています。


これからグイグイ加速して行こう=3

Animal x Educationウェブサイト

私の中のキーワード、AnimalとEducationをテーマにした個人サイトがようやく形になってきたので、そろそろ公開しようと思います。その名も“Animal x Education”。( x は英語で‘times’と読んでやってください)

こちらでーす↓↓
http://animal-education.jimdo.com

ssTitle_home.jpg

[続きを読む]

日本語の先生にもなりました

仕事が始まってからすごく忙しくなって、っていうかいろんなことが毎日起こりすぎてて、文章化してる暇があんまりないんですけど、とりあえず報告があります。あさってから学校の先生になります。公立校で中学生に日本語教えます。月・水・木は教師、金・土は飼育員。本当にアニマル×エデュケーションな人生。
で、4月14日に肩のプレートを抜く手術を受けます。その後学校は1週間スクールホリデーに入るので、その間は休養。休養中に今毎日起こってることを書きたいな。
取り急ぎ、報告まで。