アニマル×エデュケーション
Animal と Education がテーマのオージー娘が綴るつれづれ日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ケニア旅行記―マサイマラサファリ後編―

旅行記をはじめから読む
sIMG_1107.jpg

sIMG_1128.jpg
sIMG_1125.jpg
sIMG_1106.jpg


今日のサファリも終盤戦に近づいてきた。だんだんもうガゼルやトピを見ても、「あぁ、また居た」くらいの反応になってくる。何か珍しいの見られないかなぁ…?

すると、今日二度目のラッキーが来た。川の近くに他のサファリカーが集まっていたので近づいて見ると…

[続きを読む]
スポンサーサイト

ケニア旅行記―マサイマラサファリ中編―

旅行記をはじめから読む
IMG_1067.jpg
まだまだ続く、サバンナアニマル・オンパレード。


お次はダチョウのハーレムであります。
IMG_1153.jpg
[続きを読む]

ケニア旅行記―マサイマラサファリ前編―

旅行記をはじめから読む
IMG_0997.jpg

翌朝、早起きしてさっそくサファリカーに乗り込む。今日はまた午後に別の国立公園に移動しなければいけないので、マサイマラでのサファリはお昼頃まで。なので、今日のモーニングサファリでどれだけ動物に会えるかが勝負‼ワクワク、ドキドキ。日の出とともに、さぁLet's go!

IMG_1007.jpg
[続きを読む]

ケニア旅行記―ナイトサファリ編―

旅行記をはじめから読む
丸一日かけてマサイマラ国立公園近くのキャンプ場に着き、まずは荷物を降ろす。泊まったテントはこんな感じ。バス・トイレのついた大きなテントで、薄い壁を通して外の空気や野生動物の生声をもろに感じられる、ワイルドな夜を体験できます。(実際、夜寝ている間中、「ワオーン」とか「ゴロロロロロ」とか色々聞こえてきました。そして夜はめちゃめちゃ寒かった!)
IMG_0924.jpg

[続きを読む]

ケニア旅行記―マサイマラ道中編―

旅行記をはじめから読む

今日はいよいよ、マサイマラに行く日。マサイマラとは、テレビの自然番組で見るようなアフリカのサバンナの動物たちが沢山見られる広大な国立公園。生きている間に一度は見てみたいと思っていたアフリカのサバンナに行く日がついに来たのです。

ドライバーを務めてくれるベネディクトが朝8時半ごろに迎えに来るというので、その前に少し早起きして、友人のアパート周辺を散歩した。お目当てはもちろん、バードウォッチング♪
長い葉っぱや柔らかい枝を器用に織って巣を作るハタオリドリが友人の家の近くにも沢山巣を作っていると聞いて、見にいった。

いたいた!100羽くらいで集まって、みんなせっせと巣を作っています!
[広告] VPS

[続きを読む]

ケニア旅行記-インパラサンクチュアリー編―

旅行記をはじめから読む
IMG_0540_crop.jpg

次の朝は、友人の任地であるキスム・インパラサンクチュアリーを案内してもらった。日本でも動物園獣医師をしていた彼が希望の任地に選んだこのサンクチュアリーは、インパラはもちろんのこと、ライオンやチーター、シマウマ、サル、ダチョウなど様々な動物を保護している保護施設で、兼、入園料を取って一般人に公開している動物公園でもある。クリスマスの今日は休日なので、おしゃれな格好をしたローカルのお客さんが沢山入園していた。
IMG_0636.jpg

友人が職員を紹介してくれたり園内を案内してくれた。

[続きを読む]

ケニア旅行記―学校訪問編―

旅行記をはじめから読む
カカメガの森を出た後は、教育に携わっているという友人の先輩隊員の方に会いに、カカメガにある学校を訪ねた。クリスマスの今、学校はみんな休みに入って教育の現場を見るのは難しいと友人に言われていたのですが、ここは盗みなどの軽犯罪を犯してしまった少年たちが行く更正学校だそうで、この時期も子供達がそこで生活していた。
IMG_0448_crop.jpgクッキングの授業でパンを作る生徒たち
[続きを読む]

ケニア旅行記―カカメガの森編―

旅行記をはじめから読む

クリスマスイブの今日は、ケニアの熱帯雨林を見にカカメガ森林保護区へと向かった。カカメガはキスムから北へ車で2時間半ほどの場所にある。友人が同僚のベネディクトにドライバーをお願いしてくれて、今日と明後日、明々後日とも彼がドライバーを勤めてくれるとのこと。すごく物知りで、質問すると何でも親切に答えてくれる。頼もしい現地ガイドドライバーと一緒に行けて、とてもラッキー♪

車から見える光景は、日本ともオーストラリアとも全然違って全てが新鮮!道路には車線は描かれておらず、本来対向車線のはずのところを車が2列になって走っていたり、右からも左からも追い抜きしたり、80キロで車が走っている道路を平気で人が渡り歩いたりしている。とてもスリリング!こりゃ退屈する暇もない!
IMG_0368.jpg



[続きを読む]

ケニア旅行記―出発編―

ケニアに行くと周りに言うとまず言われること、それは「気をつけてね」。いろんな人に「楽しんで来てね」の前に必ず「気をつけて」と言われた。実際数ヶ月前にナイロビのショッピングセンターで一般人70人近くが命を落としたテロ事件があったし、ガイドブックにも「ナイロビのダウンタウンや公園には決して行くな」と書いてある。私が一人旅に慣れていることを知っている友人でさえ、空港で待っているタクシーは絶対使うなだの、1人で出歩くなだの、何度もメールで忠告してくれた。準備をしながら、私はこれから大変な所に行くんだなと身構えてしまった。

RIMG1091.jpg

[続きを読む]

ケニア旅行記

IMG_1102.jpg

オーストラリアの学校は、12月から1月にかけて1ヵ月半の夏休みに入ります。その休みを利用して、今年は以前から行ってみたかったケニアに行ってきました。というのも、私の大学時代の友人が2年間休職して今年の7月から青年海外協力隊としてケニアに行っていると聞いたので、彼の話も聞きたいし、彼を通じて現地の人と密に交流できたらいいなと思ったので、思い切って行ってきました。アフリカの大自然の写真や先進国では経験できない色々なことを少しずつここでシェアしていこうと思います。

出発編
カカメガの森編
学校訪問編
インパラサンクチュアリー編
マサイマラ道中編
ナイトサファリ編
マサイマラサファリ前編
マサイマラサファリ中編
マサイマラサファリ後編
ナクル湖編
ナイロビ編




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。