アニマル×エデュケーション
Animal と Education がテーマのオージー娘が綴るつれづれ日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アヤリちゃんとクス玉 ~後編~

前回のつづき。12個のユニットを組んで作るクス球に何度も挑む7歳の女の子、アヤリちゃんの話。(本人とお母さんの了承を得て書いています。)

7回目、8回目に作るころには、もう最初から私が何も言わなくても、3色の折り紙を切り、12個のユニットを作り、ユニットの組み始めくらいまでは放っておいてもやるようになっていた。ユニットを組むときだけ、「ゆかさん、見てて。」と言って、
「えっとー、緑と青やったから次は~・・・」
と声に出して考えながら自分で組み立てていた。ここまで来ると、私は口出しせずに見ていて、たまに
「そうそう、それで合ってるよ。」「ほら、あと半分、がんばって!」
と声をかけるくらい。でもそのちょっとした励ましが、子どもがあとちょっと粘るためには重要な支えなのだろうと思う。最後の方に、大きくなって片手で支えきれなくなったクス玉を支えていてあげると、そこに順番にユニットを足していってアヤリちゃんが自分で考えてクス球を完成させることができるようになっていった。ここまで来たら、あとは本人の自信の問題。私から見たらもうアヤリちゃんは一人でクス玉が作れるようになっていると思ったけど、本人がまだまだ!と思っているうちは、完全に自信がつくまでまだまだ練習が続くのだ。

RIMG0253.jpg



[続きを読む]
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。