アニマル×エデュケーション
Animal と Education がテーマのオージー娘が綴るつれづれ日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


オーストラリアでのファームステイ&小旅行<ファームステイ>

―牧場での仕事― 
次の日からさっそく広い牧場で手伝いをさせてもらいました。
 初日には牧羊犬を使って羊の群れをsheep yardという囲いの中に追い込むのを見せてくれて、その見事さにかなり感激!150頭近くの羊の群れをさっと集めて思い通りの方向へ追い込み、ルイーズは犬に指示を出しているだけであとは犬が全部やってくれます。映画で見たのと同じだぁ~!ただただ感激☆
PC170090.jpgPC170094.jpg

 牧場での仕事ということで動物に直接接するお仕事を期待していたのですが、牛も羊も放牧なので畜舎掃除もないし、他には羊の毛刈りや牛の焼印付けがあるそうですが、それらの仕事はやる時期が決まっていて、私が来る前に全て終わってしまっていました。ちょっとがっかり。その代わり、結構やっつけ作業的な牧場の整備の仕事がこの夏の時期はかなりあると言われ、まさに「仕事!」という感じの作業を手伝いました。その内容は“石拾い”と“雑草の除草”(-_-;)。でも常にルイーズと一緒だったので楽しみながら仕事ができました。私がトラクターを運転し、ルイーズの指示通りに動き石や雑草の所まで行って、ルイーズがトラクターに石を積んだり雑草に薬をかけたり。たまに交代したり。一人だと車に何度も乗ったり降りたりで大変だったけど、二人でやると効率が良く、何よりとても楽しくできたので、すごく充実していました。
P1010305.jpg



 お乳を飲む子牛や何種類ものカラフルな野鳥、野ウサギ、貯水池の水鳥を眺めながら広い空の下で休憩。何とものどかな時間でした。
 ルイーズはいろんなことを教えてくれました。牧場のこと、オーストラリアの自然のこと、野生動物のこと、そして何より、生の英語。また、彼女は日本語を勉強しているので、私は日本語の先生になって色んな言葉を教えました。お互いにとって充実した時を過ごせ、忘れられない8日間になりそうです。
P1010320.jpgP1010317.jpg



*南半球の星座
 ある夜、ルイーズと一緒に夜行性動物を見に外に出ました。その時、今まで見たことのない見事な星空が頭上に広がっていました。日本の田舎で見て感動した時の夜空とはわけが違う、星座を確かめるのに思わず払い除けたくなるほどの無数の星!!満天の星空とはこのことを言うんだな、と確信しました。360度のパノラマに隙間なく星が散りばめられ、白い天の川が北から南へ横切ります。これがルイーズ達にとっちゃ当たり前の光景なのだからすごいよなぁ。
 オーストラリアは南半球にあるので見える星座も日本と違う。北の空にはオリオン座や牡牛座、仔犬座などが全部逆さまになって光っていました。北斗七星は地平線の下。南の空には南半球でしか見られないあの南十字星がちゃんとありました。ちなみにこの星座はオーストラリアの国旗にも描かれています。


PC170105.jpg

{オポッサム}

つづく
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://yuka2005diary.blog6.fc2.com/tb.php/10-4ce4c59c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。