アニマル×エデュケーション
Animal と Education がテーマのオージー娘が綴るつれづれ日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


開けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。現在、大阪のおばあちゃんの家でゴロゴロしております。
sP1080011.jpg


しかし、就職が決まってから今に至るまで、ほーんとにバタバタ過ぎて行った。
就職決定 > ケアンズの家さがし & 肩の治療 & 友達・お世話になった人たちに会って回る > 親が来豪&旅行 > 卒業式 & まだまだ友達に会って回る > 教員登録手続き > 荷造り & 引越し手配 & 住所変更手続き > 帰国 > 各種ペーパーワーク&友達と会う予定の調整 > 友達と会って回る > 親戚訪問 > 肩再検査&入院決定 > 予定立て直し & 引き続き友達と会って回る > 大晦日手伝い > 大阪へ > 紅白鑑賞&お正月!



やっとこさお休みモードで一息ついたのもつかの間、2日後にはまた東京に戻って、4日後には入院生活が始まるという慌しさ。ええ、サラッと書きま したが、実は私の肩の怪我、入院して治すことになってしまったのです。事故った時から上に飛び出ている鎖骨、1ヶ月間動かさずにテーピングで固めて自然治 癒を待っていて、親がオーストラリアに来た辺りから少しずつリハビリを始めて、今頃にはほぼ完全に治っているという予定を向こうでは言われていたのだけ ど、帰国して整形外科医の叔父にテーピングをしてもらいに行ったところ、
「これは、いくらテーピングしても元に戻らないよ。完全脱臼だよ。手術して治さないといけないかもしれないから、一度MRIを撮ってもらいな。」
と、知り合いの専門医を紹介してくれた。年末の忙しい時なのに、すぐに検査をしてもらうことができ、その結果、
「これは捻挫じゃなくて、きれ~いに脱臼してますね。鎖骨の下の靭帯が完全に切れてます。」
と。
「でも肩けっこう動かせるようになってますよ。機能的にこれで問題なければ、別に鎖骨が出ていても私は構わないんですけど。向こうの医者にも、見た目が気にならないのであれば手術は必要ないと言われました。」
と私が言うと、
「今肩が動かせるのは、他の筋肉とか治癒後にできた瘢痕組織とかで引っ張ってるからで、若いうちはそれで問題がないけど、本来とは違う風に組織を使い続けることで将来的に色々支障が出てくるリスクが高い。今ならまだ手術が可能な段階だから、治しておくことをお勧めします」
とのことでした。


そんなわけで、本当なら再来週からケアンズでドリームジョブが始まる予定だったのだけど、それも延期にして、日本で手術してしっかりと肩を治すことにしました。
新年早々、鎖骨にメス入りまーす。‘開’けまして、おめでとうございまーす!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://yuka2005diary.blog6.fc2.com/tb.php/115-a296c391
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。