アニマル×エデュケーション
Animal と Education がテーマのオージー娘が綴るつれづれ日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


中間休み

やっとイースターブレイクが来た。もう学期の中間。一年の四分の一。早いものです。

ものすごく不安で始まったプロフェッショナルイヤーだけど、なんだか4週目以降くらいから軌道に乗って来たように思う。やっぱり、基本に忠実に広く知識を使うことが好きだ。だから、教職は自分に向いていると感じている今日この頃。言いたいことがうまく伝わりさえすれば、きっと実習も楽しんでこなせるんだろうな。だからしっかりと間違えのないように知識を固めなきゃ。
十代の子のリアクションは素直でストレートで好きだ。それを想像しながら、授業内容を模索している。でもたまにストレート過ぎて手に負えない子達がいるから、それだけはきちんと指導できるようにならないとな。

毎日毎日、この先のいろんなことを考えながら過ごしている。どうやってこの内容を教えよう?どういうふうにグループワークさせよう?この歌、授業で使えそうかも。このビデオ、この単元の発展にいいかも。考えるうちに、少しずつ自分の先生姿が見えてきたかも。
最初は時間の無駄に思えた教育論の話し合いも、なんか意図が見えてきたように思う。いまだに自分の考えは周りと違うままだけど、だからなんだと思えるくらいの自信が出てきたように思う。なんだかんだいって、大学のおかげで気づかないうちに色んな力がついていたんだなと気づいた。その力を出すには、周りを気にせず自分に自信を持つのみ!落ちるなよ、自分。


教育実習先の先生と話した。とても許容力のある先生で、私が日本人であることを割と快く思ってくれているよう。本当にありがたいこと。自分にしかできないような楽しくてInteractiveな授業をしてみてほしいと言われた。せっかくのチャンス、最大限に活かせるように、自分のスタイルと信念をしっかりと持とう。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://yuka2005diary.blog6.fc2.com/tb.php/128-812dac59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。