アニマル×エデュケーション
Animal と Education がテーマのオージー娘が綴るつれづれ日記。

夢から覚めました

公開しようかどうか迷っていたけど、やっと吹っ切れたので言います!

実は数週間前から動物園の仕事がなしになりました。

理由は、
1)1月から立て続けに起こった自然災害による経営難
2)私の雇用形態(教職の仕事のためにフルタイムでなくパートタイムになったこと)が動物園側のニーズに合わなかった
3)私の飼育員としての実力不足

とのことでした。なんだけど、なんだか不透明な部分があって突然そう言われたから、理由を聞いて自分の中で心の整理がつくまで時間がかかった。


1,2に関しては、しょうがない。洪水やサイクロンなどの影響で、クイーンズランド州やケアンズのイメージが落ちてしまった上に、日本の震災の影響で観光客が一気に減ってしまって、社員の労働時間がどんどん削られていっていた。そんな状況でこんな私の要望に応えてパートタイムで仕事をさせてくれていたことに、まずは感謝しなければいけない。

3に関しては、肩がずっと不調なままだったのと、教職の仕事が動物園の仕事にもかなり影響してしまっていたので、これもしかたない。私なりにベス トを尽くしてやってたつもりだったけど、努力しても足りなかった部分に関しては、しょうがないと思うしかない。第一、教員1年目はただでさえ大変なのに、変なタイミングでいきなり授業を引き継いだ上、手術だの家の事情だのストレスが多すぎて、今思えば無理しすぎていた。だから、仕事が一つ減って今はよかったんだと思う。

悔やまれるのは、まだ全然私の本来の力を発揮し始める前にチャンスを失ってしまったこと。けど、私も動物園側もやりたいと思っていた日本人向けのサービスや教育プログラムの作成にしても、フルタイムじゃないと結局実行できないことばかり で、これは動物園側にとってもジレンマだっただろうから、これも今思えば申し訳なかった。フルで入れない上に飼育の仕事があまりできない今は、とに かく教職の方に集中しろっていうことなんだと思う。

これを機に、社会の現状と自分の至らなさをいっぱい考えさせられた。だけど、今の私には教職という別のチャンスがある。それが安定してきたら、また自信を持って、やりたいことを世の中に残せるチャンスがきっと降ってくる!そう信じて、今は目の前にあるチャンスを最大限に活かそうと思う。

しかし、こんなに早く夢から覚めるとは!本当に人生波乱万丈。結局、自分の夢よりもオーストラリア永住ビザをまずは固めなきゃっていう、移民としての現実が勝ってしまった結果となったけど、でもこれもまた運命。肩を怪我したのも、きっと運命。失敗も全部、神様が与えてくれた運命。浮いたり沈んだりしながら、なんだかんだでちょっとずつ前に進んできてる。だからこんな人生を満喫しよう。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://yuka2005diary.blog6.fc2.com/tb.php/153-e68f4e60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)