アニマル×エデュケーション
Animal と Education がテーマのオージー娘が綴るつれづれ日記。

またしてもカルチャーショック

今日実習を終えた後、トニーさんに怪しげな所へ連れて行かれた。大理石まみれのゴージャスなお家の玄関をくぐるとすぐ目の前に、キンキラの仏様がずらり!お香のかほりが漂ってます。

 トニーさんがマスターと呼ぶ中国人の前に突然座らされて、紹介も何もないのに「マスターに悩みを話なさい」と言われて、訳が分からず。。

「日本で大学を辞めて、これからオーストラリアの大学で動物学を勉強します。今まで色んな活動をしてきたのに、なぜだか常に自分に自信を持てません。この先が心配です。」
と話したら、そのマスターって人は30秒ほど目を閉じて、突然私に説教を始めました。
「あなたは過去に捕らわれすぎています。そして、物事を全てきちんとしないと気が済まないので、いつも何かを心配していて、目の前のことに集中していない。前に進みながら目は後ろを見ている。過去を見ずに前だけを見なさい。」
要約するとこんな内容のことを、2時間に渡ってガンガン語ってくれました。あぁ疲れた・・。

 なんか、複雑な心境です。。だって、紹介もないのにいきなり説教されて、受け入れられないでしょ!・・でも、この人の言うこと、全部自分に当てはまることなんです。トニーさんが私のことを話したわけでもないのに、私のことを何年も見てきたかのように、ズバリ言い当ててるんです。。怖いよぅ。

 あぁあ。重い。。。宗教を信仰する文化、受け入れられず。。ずん。。orz
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://yuka2005diary.blog6.fc2.com/tb.php/201-ec664656
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)