アニマル×エデュケーション
Animal と Education がテーマのオージー娘が綴るつれづれ日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


国際哺乳類学会3日目

今日は昨日のウニ丼の借りを私が返す番。I 先生のお目当ての海棲哺乳類関連のシンポジウムがメジロ押しでした。
 極力I先生と一緒にいて集中してプレゼンを聞くようにしていましたが、やっぱりあまり理解できなかった・・・。今まで海棲哺乳類にはほとんど興味が無かったもので、この学会をきっかけに初めてちゃんと勉強したようなものだったから、全然知らない単語ばっかり。クジラの種類とか、アザラシ類が上陸する島の名前とか、調査用語とか、むしろ私が先生に質問してばかりでした。ごめんなさい、先生(>人<)!
まぁでもこれがあったお陰で沢山海棲哺乳類のこと勉強できたので、よかったよかった。


夜、先生の知り合いの海棲哺乳類屋さん達の集まりで、札幌ビアガーデンへ。
P1020368.jpg


札幌ではビアガーデンを営業できる季節が限られているので、ちょうど今の時期の1ヶ月くらいしかやっていないらしい。なんとも盛り上がってワイワイした雰囲気!あーあ。ビールが飲めたらなぁ・・・。(とことん酒が飲めない私・・・(悲;)

今日のプレゼンターのうちの1人、カナダのTrites先生も一緒でした。彼はBritish Columbia州の大学の先生で、海棲哺乳類の調査・研究をしておられます。何度か北海道に出張で来たことがあって、その際にI先生と数日過ごしたことがあるそうで、I先生が会うのを楽しみにしていた先生の1人でもありました。
海外から来た先生はTrites先生だけで、他はほとんど北大・帯広畜産大の出身で海棲哺乳類を研究している人達ばかりでした。知らない人たちばかりで、ちょっと緊張。。。でもTritesさんと沢山話せたのですごくenjoyできました♪
私も6年前にカナダのBritish Colombia州にいたので、Tritesさんが見せてくれたBCの森の写真やシャチのいる海の写真がとても懐かしかった・・・☆またいつか訪ねたいなぁ、British Colombia。
って言ったら、「いつでもおいで。その時は連絡しなさい。」と言ってくれました!わーいわーいw(^o^)w。お金と時間に余裕ができたら、また行きたいな、カナダ。


どうやらこの飲み会でウニ丼の借りも返せたようだし、北海道の夜の風も気持ちが良くて、「あ~来てよかったなぁ~。」と満たされた気持ちでいっぱいの夜でした。
P1020374.jpg

スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://yuka2005diary.blog6.fc2.com/tb.php/21-279fd55d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。