アニマル×エデュケーション
Animal と Education がテーマのオージー娘が綴るつれづれ日記。

イベントづくし! 後編

前回のつづき

午後は、ステージパフォーマンス。この日一日ずっとステージ上では色んな民族のダンスやミュージックパフォーマンスが行われていたのだが、日本人グループは、小さい子達のアンパンマンダンスと大きい子達とその親でソーラン節(そこになぜか私も飛び入り参加!)を披露した。シェアメイトの子のキラリちゃんが、得意げにアンパンマンダンスを踊っていて、めっちゃかわいかった!私たちのソーラン節も、大盛況だったようでよかった。何より、これをきっかけに子ども会の人たちと仲良くなれてよかった。ソーラン節は去年もおととしも踊ったのだけど、男らしい動きや衣装も好きだし、音楽も日本らしいし、踊るたびに日本の誇りを全身で感じる。「I'm proud to be Japanese!」という気持ちを表現する最高の場だった。

P1120030.jpg
P1120046.jpg


その夜は打ち上げで、ホームパーティ。ここでもいろんな人と知り合いになることができた。そこで、日本領事館の偉い人(!)を紹介してもらうことができて、次の日のディスカバー・ジャパンのイベントで私の折り紙を飾らせてもらえないかお願いすることができた。結果、OKの返事が!




そんなわけで、ただお客さんとして行こうと思っていたディスカバー・ジャパンのイベントでも、折り紙を飾らせてもらえることになり、しかもここでも子ども会の皆さんと一緒にソーラン節を踊ることになり、二日連続でフルにイベントに参加することができました。

ディスカバー・ジャパンの方は、客層がみんな日本人やその家族、日本に興味のある人など(主に大人)だったので、昨日よりもさらに折り紙に対する食いつきが良かった。この機会に「Origami Cairns」なるグループを作る呼びかけをしてみたところ、かなりの反応があった。今のところ13人が名前を書いてくれたので、これだけの人数がいれば、きっと何かできるはず!これからどんなグループになるのか様子をみながら、活動や発信内容を考えていこうと思います。

sP1120067.jpg sP1120072.jpg

ああ、こんなに充実した土日は、ケアンズに来て、というかオーストラリアに来て以来初めて!本当に有意義だった。社会の一員として、動物園のお姉さんでも中村先生でもなく、Animal x EducationのYukaとして正式にコミュニティの一部になれた気がした。これも、本当に人との繋がりにいつも恵まれているお陰だと思う。色々な人にお世話になりつつ、これからも私にできることをコミュニティに還元していきたい。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://yuka2005diary.blog6.fc2.com/tb.php/217-54fc416c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)