アニマル×エデュケーション
Animal と Education がテーマのオージー娘が綴るつれづれ日記。

国際哺乳類学会 おまけ日

学会も昨日で終わり、今日は遊びの日!!
レンタカーを借りて、I 先生オススメの鳥見スポットへ案内してもらうんです♪あぁ楽しみ!o(>u<)o
天気もほどよく曇って、いい感じ。
お目当ては、アオバト、アマツバメ、ヤマセミ、カワガラスなど。

まず最初に、札幌から車で1時間もかからない、石狩川の河口に行きました。(ペンで○してあるところ。)
20050811121808.jpg

大きな川の河口で、海への出口に近いところで観察しました。
至る所にハマナスの花が咲いている。
P1020401.jpgP1020398.jpg
右の写真はアオサギです。


その他には、
・ホオジロ
・ホオアカ(初)←ホオジロの“イッピツツカマツリソウロウ”の不完全版みたいな声でした。
・エゾセンニュウ(初)←ホトトギスの“トッピン、トッピンカケタカ”の不完全版みたいな声で鳴くそうな。でもよく分からなかった;
・ノビタキ(初)
・カワラヒワ
・ウミウ
・ウミネコ
・トビ、スズメ、キジバト、カラスなど
なんかが見られました。

あ、そうそう。こっちのカワラヒワの地鳴き、すごく高く澄んだ声で、本州のカワラヒワよりも綺麗な声でした。本州の“ビィ~ン”が“ピィ~ン”になった感じ。北海道弁なのか?!



お昼を挟んで午後に行ったのは、高速使って1時間ほど南下した、千歳川の上流。千歳川は石狩川の支流の1つです。
20050811122108.jpgP1020413.jpg


きれいな水、豊かな自然。きっと色んな鳥を見られるんだろうな!!とワクワクしてたのですが・・・。
P1020408.jpgP1020416.jpgP1020409.jpg

目につくものは、虫や花ばかり・・・。(左からノシメトンボ、ミヤマクワガタ♂、キツリフネ)

お~い、鳥さんや。どこにいるんですか???
天気も晴れて暑くなってしまったのと、昼過ぎの時間帯だからってので、なんだかとっても静か。

結局1時間半ほど川沿いを歩きましたが、お目当てのヤマセミなどは見られず。残念。
まぁでもそれなりに色々と見られましたよ。(初)の鳥も何羽か。
こんな感じ↓
・ゴジュウカラ(初)
・ハシブトガラ(c)(初)
・クロツグミ(初)
・センダイムシクイ(初)←図鑑の通り、“焼酎一杯グィ~”って鳴いてました。
・キセキレイ
・ハクセキレイ
・コゲラ
・アカゲラ
・ウグイス、ヒヨドリ、キジバトなど

特にゴジュウカラは、噂(?!)の通り木の幹に逆さまに留まっていたのでちょっと感動。日本の野鳥で木に逆さまに留まれるのはこいつだけって聞いたことがあるんですが、本当かな?
うちのインコも逆さまに留まれますけど。(誰か、ツッコんで!


そんな感じで、鳥はあまり期待通りには見られなかったものの、北海道の自然をたっぷり満喫してお腹いっぱいです。
また9月に帯広の学会の時に、色々北海道の鳥を探しに行くのを楽しみにしてよう!



~おまけ~
P1020434.jpg

これは最後に食べた夕ご飯、エゾシカ丼です。駆除目的で撃たれたシカ肉をお店で出すことで、シカによる獣害の対策費用の一部をまかなっているそうな。味はまぁまぁかも。堅めの牛ヒレ肉みたい。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://yuka2005diary.blog6.fc2.com/tb.php/23-91789cfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)