アニマル×エデュケーション
Animal と Education がテーマのオージー娘が綴るつれづれ日記。

オーラソーマ体験

今日はColour Talksのマキさんがオーラソーマ無料体験会を実施してくださり、ちょうど仕事がなかったので行ってきました。
マキさんとは3月のJapan Day of Hopeイベントで初めてお会いしたのですが、いつも感謝に満ちた素敵な方で、そして人や自然界に溢れるスピリチュアルなものを体中で感じ取っている感じの伝わってくる、やさしいオーラの持ち主。その人柄はマキさんのブログからも伝わってきて、彼女が「カラー」をテーマに行っている活動にはいつも興味を持っていました。こんな機会を設けてくださったマキさんに感謝!

マキさんのおうちに着くと、既に5人くらいの方が集まっていました。みんな日本人の女性でした。軽くおしゃべりしたあとマキさんからオーラソーマについて簡単な説明があり、その後いい香りのするグリーンのエッセンスを手にとって、そこから発せられるグリーンのオーラを全身で吸収し、太陽のエネルギーを浴び、深呼吸しながら体内のネガティブな要素を吐き出すということを5分ほど繰り返しました。なんとなく頭がすっきりとしたところで、オーラカラーセラピーの始まり始まり~。

sIMG_0924.jpg


オーラカラーセラピーというのは、その時の気分でぱっと選んだカラーボトルから、その人の心中を診断したり、そのボトルのもったメッセージを教えてくれるセラピーのこと。マキさんのお部屋にある沢山のオーラソーマボトルの中から一つだけボトルを選び、それぞれ診断してもらいました。

こちらが、皆さんそれぞれが選んだボトルたち(画像提供:マキさん)。さて、私のチョイスはどれでしょう?
私をよく知っている人はなんとなく分かるんじゃないかな?
P7130420.jpg
そう、私のチョイスはこちら。
RIMG2503.jpg

グリーンとオレンジ。周りの皆さんはみんなホンワカした女性らしい色を選ぶ中、なんだか私のチョイスは一際めだつ(笑)。でもそれが、私らしいでしょ?
グリーンは私の基本カラー。このブログのテンプレートも色で選んでるし、服とかも、アーミーカラー(深緑、グレー、茶色など)をベースにオレンジや赤などの濃い暖色系を取り入れるのが好きなスタイル。そして、ちょうどな感じの色合いのヘリコニアがマキさんの庭に生えていたので、一緒にパシャリ。南国な色合いのヘリコニアも、私のお気に入りの花なんです。こんな私にぴったりのボトルがあってよかった。
RIMG2511.jpg





そして、ここからが不思議なオーラソーマの世界!
このボトルチョイスの持つ意味やメッセージを聞いて、ちょっとした衝撃が走った。

RIMG2501.jpg


こちら、このボトルとセットとなっているタロットカード。
描かれているのは、力強いエンペラーと、その中に秘めるトラ。
手に持っているのは水晶?私にはこれが地球に見えた。
そして彼のハートから溢れる輝く何かが彼の顔を照らしている。
彼の横にはオレンジ色のフルーツの実った木と、後ろには色を変えながらクネクネと上っていく道。
これらが何を表しているのか?


まず、色の持つ意味。グリーンはハートから溢れ出るエネルギーで、オレンジは社交。おぉ、まさに私の強みはそこじゃないですか!私の好きな色は、私の性格を表しているんですね。
そして、カードに書かれたオレンジのトラは、パワーの象徴。自分の内に秘められた強いパワーを信じなさい、という意味らしいです。エンペラーも、何事をも可能にするパワーの持ち主で、このカードのメッセージは、「不安を感じずに、自分の中に強くある何かを信じて突き進みなさい」ということでした。





「!!!!!!」
すごい!当たっている!私、しょっちゅう周りの意見に惑わされそうになって、色々考えた挙句に最後はいつも「自分は自分」っていう結論に落ち着く。今現在も、本職である学校の仕事が充実してきて忙しくなり、教員の世界にいる間は「生徒指導」だの「カリキュラム」だの、自分のスタイルとは違う教育の世界に順応しなければならず、徐々にそっち方向に頭が進みつつある。でも家に帰って個人としてのYukaに戻ると、やっぱり自分の理想とする教育スタイルは学校での教育ではなく、今までAnimal x Educationとして提供してきたような形なんだという結論に落ちつく。


マキさん曰く、
「Yukaさんは本当に自分のやりたいことがはっきりしていて、絶対にぶれないのよ。だから、一瞬迷うようなことがあっても、実は迷っていないで、やっぱり軸はぶれていない。だから、自分の中にあるものを信じて、遠慮せずに前面に出せばいいのよ。」
ということでした。毎回のことだけど、なんとなく人目を気にしたり、自分の中で言い訳を作ったりして自分のやりたいことをためらってしまう自分の悪いクセを反省しました。

さらに、カードに描かれているクネクネ道は、私のたどってきた色々な道を表しているみたいでした。現在に至るまでに、獣医学科→休学中の旅→渡豪→動物学と教育学→動物園→教師 という道をマイペースに歩んできて、今も「ワイルドライフへの関心」「折り紙」「Japanese teacher」「日本人コミュニティとの関わり」など色んな側面を持ち合わせる私。いっぱいワラジを履いてる分、時に回りや自分を混乱させることも多いのだけど、マキさん曰く、「それがYukaさんの一部」。紫、青、緑、黄色と色を変化させながらクネクネとゆっくり辿ってきた道。でも大丈夫、色んな回り道も、心の中の強い芯があれば、絶対無駄にはならない。そんな自分の生き方に、今日は素直に誇りを感じることができました。



今日はそこまで深く分析はしませんでしたが、きっとこのカードの絵の中には、もっと色んな意味が含まれているんだろうな。エンペラーの胸に描かれている模様や、そこから放たれる光、手に持つ玉、実のなる木、背後の火(?)と森(?)・・・。もっと知りたいけど、そこは自由に想像を膨らませて楽しむことにしようっと。

ああ楽しかった♪他の人と話すことで自分のやりたいことの再確認もできたし、人の意見や印象を聞くこともできた。また新しい出会いもあった。マキさんに改めて感謝!



そして最後に、また別のタロットカードを出されました。
RIMG2506.jpg
【私は、いつも愛と感謝を伝えます】



これからも私は、自分の大好きなことを人に伝え、そのことを周りの人に感謝し続けていきたい。そう改めて思いました。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://yuka2005diary.blog6.fc2.com/tb.php/255-4ed0a34f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)