アニマル×エデュケーション
Animal と Education がテーマのオージー娘が綴るつれづれ日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


トロピカルウェーブフェスティバル―折り紙編―

太鼓の演奏の後は、ケアンズこども会の子供たちと一緒に、折り紙ストール。
そもそも子ども会と出会ったきっかけになったイベントが去年のトロピカルウェーブフェスティバルだったので、今年も折り紙ストールを共催することができてとても感慨深いものがあった。去年は折り紙を手伝っただけでなく、子ども会のソーラン節ステージにも飛び入り参加させてもらい、それをきっかけにたくさんのケアンズの日本人と知り合うことができ、結果的に次の日「おりがみケアンズ」が立ち上がった。子ども会との繋がりからはかなり多くのものを得ているので、私にとってとても意味のある繋がりなんです。子供たちとの付き合いももう一年となり、みんなそれぞれ一年分成長している様子が見られて、そういうのを身近に感じられるのもうれしい。


そんな前説はさておき、折り紙ストールはこんな感じ。
sRIMG3203_edit.jpg

いつものごとく、ごちゃっとしております!これは、いつも課題に思うのだけど、子供たちが自由に折り紙を楽しむようなストールでは、子供たちが作った折り紙が、机の上に「飾ってある」のか「置いてあるだけ」なのか最終的によくわからないまま溜まっていく。普段テーマを決めて順序立ててやっている折り紙教室と違って、こういう自由な折り紙アクティビティをもっとまとまりよくやるために、今後はちょっと工夫を凝らしていきたい。


sRIMG3204_edit.jpg
そんなこっちの思いはつゆ知らず、折り紙を楽しむ子供たち。次から次へ違う子供がやってきて、「これ教えて」「あれ教えて」と大賑わい♪楽しんでくれるのが何よりのやりがいです。

sP1130216_crop.jpg
白熱のトントン相撲!いつも子供に大人気♪

sRIMG3206.jpg
この子なんか午前中からいて、私が太鼓を終えて戻ってきた後もまだ入り浸っていました(^^) 
今回は、私が太鼓で忙しかったので、私がいない間、子ども会の子供たちのほか、いつもボランティアに来てくれるヨシ君もかなり手伝ってくれました。(この写真撮ってくれたのもヨシ君です。)今回も、彼の助けなしにはできなかったと思うので、本当に感謝感謝です!!ありがとう!!


そんなわけで、今年も大いに楽しんだトロピカルウェーブフェスティバル。子ども会の子供たちやお母さん・お父さんたちの頑張りの成果も見ることができて、すごくよかった。これからも、こういうイベントにはアンテナ張って積極的にコミュニティと関わっていきたいなと思います。

sP1130207.jpg

RIMG3202.jpg


スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://yuka2005diary.blog6.fc2.com/tb.php/263-eeeb311b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。