アニマル×エデュケーション
Animal と Education がテーマのオージー娘が綴るつれづれ日記。

折り紙・パステル和アート合同ワークショップ

Pastel art rose


昨日はColour Talksのマキさんと初の合同ワークショップを開きました。マキさんのパステル和アートと私の折り紙を親子でそれぞれ楽しめるという内容のものです。スクールホリデー中に親子で楽しめるアクティビティをいつか一緒にやりたいと以前から思っていたので、実現できてよかった! ちなみにマキさんは、去年のオーラソーマ体験でもお世話になっている、すごくスピリチュアルで素敵な方。一緒にいると自然と心が温かくなるような優しい女性です。

今回のテーマは、「感謝を伝える」ということで、マキさんの方ではパステル和アートによるカード作り、私の方では愛情を込めた折り紙のバラ作りをそれぞれ教えることにしました。マキさんによると、6という数字には「家族」「愛情」「関係性」という意味があるらしく、6月の講座としてはぴったりのテーマ。ちなみに2013年という年も2+0+1+3=6だから「6の年」になるのだそうです。色や数字、言葉などの持つ意味をよく知っていらっしゃるマキさんと準備を進めていると、学ぶものが沢山ありました。

sRIMG0085.jpg
sRIMG0097.jpg




なるべく多くの人に参加してもらえるようにと、ホリデー中の日曜日と水曜日の二回に分けて行うことにしたのですが、一回目の方では、大人4人と子供7人(+チビさん2人)が参加してくれました。子供率が高く平均年齢も低かったので、とっても賑やかな会になりました。ボランティアでお手伝いに来てくれたあやねちゃんが小さい子たちの相手をしていてくれたお蔭ですごく助かりました!あやねちゃん、ありがとう!!


RIMG0145.jpg

こちらは子供の折り紙ブース。子供たちには、大牟田ローズという割と簡単に折れるバラの折り方を教えました。みんなちゃんと話を聞きながら、ステップごとに折ってくれました。
途中までは「これが本当にお花になるの?」という感じでしたが、最後に折り紙マジックをかけてツイストした手を離した瞬間、子供たちの顔が「Wow!」と輝いた☆ さらに8つのとがった角を竹串でくるんと巻いてバラができた時には、それぞれ「ママ、見てー!バラできた!」と大喜びで大人たちのところに見せに行ってくれました。子供たちの喜ぶ顔を見るのが、私の何よりのやりがいです。

RIMG1975_crop.jpg RIMG0171.jpg
さらに葉っぱも作って後ろに貼って、できあがり!みんなきれいに折れてよかったね!




RIMG0178.jpg RIMG0151.jpg
そのころ大人の皆さんは、パステルアートで花瓶のバラを描いていました。子供がいないこの機会にここぞとばかり集中している様子が伝わってきて、こういう機会を設けることができてよかったなと思いました。お子さんがいると、なかなか集中して何かに打ち込むことなんてできないですもんね。写真に取り損ねましたが、皆さんすごく素敵なカードを作られたようで、私も作ってみたくなりました。(マキさんのブログで皆さんの作品が見られます。)




RIMG0091.jpg
その後大人と子供をスワップして、今度は大人の皆さんが折り紙をする番。以前から「教えて欲しい」という声の多かった川崎ローズの作り方を伝授。このバラは立体的でリアルな仕上がりももちろんですが、川崎博士らしい幾何学的な思考を要するプロセスも楽しみの一つ。説明に使う用語も数学的な単語を要するので、ロジック的な芸術が好きな大人にすごく楽しんでもらえる作品です。去年ボタニックガーデンのディスプレーでバラのブーケを作って以来、すっかり川崎敏和のファンになってしまい、いつか川崎ローズをみんなに教えたいと思っていたので、念願叶って私も嬉しかった。

RIMG0213_crop.jpg
皆さん集中しております。

「頭使うね。脳のトレーニングにいいわ。」
「折り紙って子供のアクティビティとしか思っていなかったけど、こんなに奥が深いんですね。」
そんな声も聴くことができて、まさに私の広めたいと思い続けていた大人の折り紙の魅力をみんなで楽しむことができました。

kids playing <画像提供:マキさん>
大人たちがあまりに集中しているので、早く終わった子供たちはみんな芝生で遊び始めていました。でもこれって、すごく大事なこと!たまにはパパやママも何かに熱中しないとね。
大人の皆さんも難しいバラをそれぞれ折ることができて、満足していただけたようでした。


最後はなんと、マキさんがサンドイッチまで作ってくれていました。何もかも至れり尽くせりなマキさん。さすがです・・・!
今までにない形のワークショップで、大人も子供もそれぞれ満足してくれたようだったし、教える方の私もすごく達成感が得られました。これも、マキさんが私の急な思いつきに快く賛成してくれて、臨機応変に準備を進めてくれたから。本当に感謝です。頭が下がります。


また水曜日にも同じ内容で2回目をやります。
6月26日(水)午後1:00~3:00、大人$12 子供$8
詳しい情報はおりがみケアンズのFacebookページもしくはマキさんのブログから見られます。
直前まで申し込み受け付けてますので、お気軽に連絡下さいね。<animal-education◎telstra.com>まで!(◎をアットマークに変えてください。)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://yuka2005diary.blog6.fc2.com/tb.php/294-cf7f3e94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)