アニマル×エデュケーション
Animal と Education がテーマのオージー娘が綴るつれづれ日記。

今日の授業の一コマ

今日の授業の一コマ。2年生のユニットで天気についてやったので、スクリーンに生徒の考えたお天気地図を映し出してグループで天気予報士ごっこをするという発表会をしてもらった。しかも撮影付き。が、しかし!日本語でクラスの前で発表することはやっぱり7歳そこらの彼らには難しかったらしく、みんなスクリーンの方を向いて蚊の鳴くような声でしゃべっていて、カメラには何も録音されない感じだった。仕方ないので「じゃあ最後だけはしっかり大きな声でカメラに向かってあいさつしようか。」と促した。

私:「みんな揃ってサンキュー言うんだよ。カメラにね。
   "OK, is everyone ready to say thank you? You say that to the camera, okay?
いい?せーの!」
Ready? 1,2,3..."

生徒たち:「カメラさん、ありがとう!!」
"THANK YOU, CAMERA!!"

私:「いやいや、カメラにお礼を言うんじゃなくってさ・・・。」
"Err... not literally saying thank you to the camera! Anyway..."

笑っちゃいけないが、心の中で大爆笑でした(笑)。

ちなみに3年生に同じことをやらせたら、ほとんどの子がちゃんとプレゼンの意味を分かって発表できてました。2年生から3年生の間に子供たちがどれだけのことを理解できるようになるかを実感しました。子供って、本当面白いです。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://yuka2005diary.blog6.fc2.com/tb.php/308-db8576f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)