アニマル×エデュケーション
Animal と Education がテーマのオージー娘が綴るつれづれ日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


夏の帰国―折り紙ミュージアムと浅草編―

夏の帰国日記、第三話。
IMG_2029.jpg

私には、夢があります。 (←何とも唐突な書き出し!)
それは、いつか自分の本を世に出すこと。もちろん、折り紙を軸に置いた本。

ですが、その夢を叶えるためのコネクションをほとんど持っていない私。
夢に少しでも近づきたいと思って情報を探していると、日本折り紙協会の事務所が浅草にあり、「折り紙ミュージアム」も公開していることが分かったので、今回の帰国を機に行ってきました。


こちらが入り口。ワクワク。ドキドキ。
IMG_2039.jpg


IMG_2048.jpg
入ると「TOKYO ORIGAMI MUSEUM」の文字が折り紙で作られた看板がお出迎え。

IMG_2059.jpg IMG_2060.jpg
時計もトイレの表示も、折り紙でできています。

IMG_2046.jpg

IMG_2044.jpg
IMG_2047.jpg
IMG_2041.jpg
IMG_2043.jpg
IMG_2061.jpg

所狭しと並べられた、美しい折り紙の作品たち。
これらの作品たちは、日本折り紙協会の会員さんたちが応募したオリジナル作品だそうで、その中でも良いものが選ばれて飾られるそうです。

IMG_2058.jpg
折り紙の本も沢山売っています。見ていると全部欲しくなってしまうけど、そんなに沢山持って帰れないので、我慢・・・。


本だけじゃなくて、折り紙も沢山売っています。その種類の何とも多様なこと!!和紙千代紙、プリント千代紙、メタリック折り紙、手もみ金銀折り紙、両面折り紙、アニマル折り紙、お花の折り紙・・・。おおお、血が騒ぐ!!!

やっぱり我慢できなくて、結局合計で3000円分以上の折り紙を買ってしまいました・・!そして、後日色んな方からさらに折り紙をいただいて、帰りの荷物の1㎏近くを折り紙が占めるという前代未聞の事態に!いっぱい折らなきゃな~。楽しみ~♪



そして肝心の夢への一歩ですが、折り紙協会が出版している月刊雑誌「おりがみ」の編集者さんから、以前オーストラリアで折り紙を広める活動をされていたという日本人のオリガミストさんがいると聞いて、その方の作品とご住所の載った回の月刊おりがみを購入しました。まずは、お手紙でも書いてみようかな。

IMG_2037.jpg

何か私も自分の足跡をここに残していきたいと思い、ここに来る前に立ち寄ったそば屋で折った私のオリジナル作品「カンガルー」をその編集者さんに渡してきました。すると一言、

「ほぉ~。まぁ、結構ユニークですね・・。」

さすが、日本中のオリガミストから寄せられた作品を見続けている方だけに、コメントはそれだけでした(チン)。まぁ予想はついていたけど、やっぱり折り紙の国日本では、私の折り紙スキルなんて大海の一滴に過ぎないのだろう。でも、私の舞台はオーストラリアだし、私があくまで広めたいのは、作品としての折り紙というよりは、教育ツールやコミュニケーションツールとしての折り紙。私にしか出せないアイディアの詰まった本を、いつか二か国語で出したい。その第一歩としてここに来たことに意味があったと思えるような展開が今後あるといいなぁ。



IMG_2064.jpg
その後ついでに観光してきた浅草雷門では、テレビ東京のマスコットキャラクター「ナナナ」がいました。

IMG_2071.jpg
雷門をくぐった先の仲見世通りには、伝統的な日本のものを売る小店がずら~っと並んでいました。

IMG_2072.jpg
コンペイトウや飴、あられなどの日本のお菓子を可愛らしい千代紙を貼られた箱に詰めて売っているお店。

IMG_2076.jpg
本物のサムライの刀が買える店

IMG_2078.jpg
日本人形やお面の店

IMG_2075.jpg
折り紙で作られたイヤリングも売られていました。


私の生徒たちがここに来たら何時間でも楽しめそうなくらい、ありとあらゆる「日本のもの」が並んでいた。いつか生徒たちを連れて浅草に来て見たいな。それもまた、新たな夢。

IMG_2086.jpg

いつか夢が叶いますように。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://yuka2005diary.blog6.fc2.com/tb.php/334-b53af320
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。