アニマル×エデュケーション
Animal と Education がテーマのオージー娘が綴るつれづれ日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


センテナリーレイク ~水鳥編~

はじめから読む

ケアンズで鳥好きがまず行くところといえば、センテナリーレイク。名前に「レイク」と付きますが、実は湖ではなく、川と池と森と手入れされた植生が一か所に集まった場所。川は海に近いので塩水、池は川と繋がっていないので淡水。森は深く豊かで、手入れされた植生の多くはきれいな花やフルーツを付けるものが多い。これだけ多様な環境が一か所に集まっているので、小さな小鳥から水鳥、大型のオウムや猛禽類など色々な鳥がここで見られるのです。

IMG_2386.jpg

まずは水鳥のメンバー紹介から。

IMG_2392.jpg
IMG_2443.jpg
IMG_2434.jpg

水鳥と言えば、このお方たち;上からチュウサギ、ササゴイ(どちらもサギの仲間)、ウの仲間たち(写真はミナミクロヒメウ)。みんな魚とり名人です。サギの皆さんは単独でじーっと待ち伏せし、長い首でバシッとすばやく魚を捕まえます。潜水が得意なウの皆さんは、魚を水中で追いかけて捕まえます。


IMG_2816.jpg

同じサギでも、こちらのヘラサギさんたちは、水中の虫やカエル、小さなエビ、魚など色んな小動物を食べます。しゃもじのような形のくちばしを水面で左右に振りながら食べ物を探します。よく5羽くらいで一緒に行動しているので、V字編隊を組んで空を飛ぶ姿もよく見られる、けっこうきれいな鳥。

IMG_2681.jpg
こちらはRadjah Shelduckという、ツクシガモの一種です。ここの公園では子供が池にお菓子を撒いたりするので、この子たちは人を見ると寄ってきます。

IMG_2679.jpg
この、人との距離!



そして今年のハイライトは、なんといってもペリカン!
IMG_2374.jpg

ペリカンは10㎏もある体でオーストラリア全土を旅してまわる旅鳥。つまり、いつもケアンズにいるわけではなく、水と魚がたっぷりある場所を追い求めて長いスパンで移動しています。去年・一昨年は、ペリカンを見れても海の遠くに1羽とかで、見れたらラッキーな鳥でした。ところが今年に入って何がペリカンを呼んだのか、海にも湖にも公園の池にも、とにかく必ずペリカンがいると言ってもいいほど、当たり前のようにいました。

ここセンテナリーレイクでは、多い時は20羽以上いて、ペリカン好きな私としては超ハッピ~♪このアニメのような顔、ゆったりとした動き、迫力のある大きな翼、何度見てもかわいい。。。何枚も写真を撮りました。
IMG_2383.jpg

ちなみにこちらは、Y君のお高いカメラで撮らせてもらった一枚↓
10719480_640886756009974_1330421488_n_crop.jpg
さすが、いいカメラは写りが格段に違いますね。(でもあくまで私はコンパクトカメラで頑張る!)


IMG_2675.jpg
IMG_2676.jpg
何度かここを訪ねる度にペリカンを観察していましたが、中でも面白かったのが、彼らの集団給餌の様子。5,6羽で一緒に泳いでは輪を作って一斉に顔を水に突っ込み魚を探す。イルカなども群れで追い込み漁をやりますが、その要領でしょうか?それにしても、エサ捕れなすぎ・・・。30分ほどこの様子を見ていましたが、一向に魚が捕れた気配はありませんでした。それもそのはず、同じ所ばかりぐるぐると泳いで回っては20秒に一回くらい顔を突っ込んで、すぐに顔を上げてしまう。これじゃ魚に行動パターン読まれちゃうじゃん・・・。それとも、ただ若いペリカンにやり方を教えていただけなのでしょうか?彼らが何を考えていたのかはよく分かりませんが、たっぷりと彼らのチームプレーを見させてもらえて、私は満足♪


IMG_2450.jpg
IMG_2342.jpg
IMG_2358.jpg

他にも、カワセミやトンボ、カメなど、色んな生き物がここで見られます。


ちなみにY君とセンテナリーレイクを歩いた初日、午後からちょうど折り紙教室を予定していたので、Y君も参加してくれました。この回ではアニメキャラクターを折る予定だったのですが、集まったメンバーがみんな鳥好きだったこともあり、良いインスピが降りてきて、なぜか脱線して鳥の創作折り紙に走ってしまいましたとさ。

IMG_2332.jpg IMG_2458_edit.jpg
<左: Y君作、チュウサギ   右: 私作、ヘラサギとペリカン>


つづいて、オウム・猛禽編
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://yuka2005diary.blog6.fc2.com/tb.php/339-f5c8f348
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。