アニマル×エデュケーション
Animal と Education がテーマのオージー娘が綴るつれづれ日記。

震災4周年チャリティイベントのお知らせ

今日はイベントのお知らせです!

10882086_859421250745782_6584358393582059284_n.jpg


今年の3月11日で、2011年に起きた東日本大震災から丸4年が経ちます。ケアンズでは毎年この時期にジャパン・デイ・オブ・ホープという名の震災メモリアルチャリティーイベントが行われていて、私も例年通りおりがみケアンズとして参加させていただきます。

以下イベント詳細:
    イベント名:ジャパン・デイ・オブ・ホープ
    日時:3月7日(土) 12:00~4:00pm
    場所:Edge Hill State School, Performing ArtCentre
    オーガナイザー:Smile With Kids




このイベントでは子供向けのアクティビティブース、物品の販売、マッサージなどのサービス提供等、ケアンズ内の日本人が様々なものを提供し合ってファンドレイズが行われます。集められたドネーションは、このイベントをオーガナイズしているマキさんが去年立ち上げた、福島の放射能汚染区域で不自由な生活を強いられている子供たちをケアンズからサポートするプロジェクトSmile With Kidsへと寄付されます。会場では震災からこれまでの歩みや福島の現状、その中でも前向きに生きている福島の子供たちの書いた作文等も展示されます。また、楽器やダンスなどのステージパフォーマンスもあり、私もちょろっと出させていただきます。

RIMG1266.jpg
RIMG1257_edit.jpg


私のおりがみブースでは、いつもどおり折り紙一枚につき$1でリクエストに応じた折り紙を教える他、三月末に予定されている福島キッズリフレッシュキャンプのためのファンドレイズ目的で折りヅルを大量に作る予定でいます。その際、千代紙が沢山必要となります。もしおうちに使われていない千代紙が余っていましたら、ご寄附いただけると嬉しいです。さらに欲を言うと(!)、もしそれらでツルを折って持って来ていただけたら、もっと助かります!! なぜかというと、三月末にSmile With Kidsを通じて私の勤務先の学校に福島の子供たちを招くことが決まっており、その際に折りヅルを生徒たちに買ってもらうことでさらなるファンドレイズを予定しているからです。

IMGP1491.jpg



当日様々なブースにお金を落とすだけでなく、折りヅルを折ることで生み出せるものがあります。おりがみケアンズとしては、皆様に是非そのような形でも力を添えていただければと思っています。



また、当日ブースで折りヅル作り/店番を手伝ってもらえるボランティアも募集しています。少しの時間でもお手伝いいただける方が居ましたら、是非お声をかけてください!



それでは、長くなりましたが、皆様のご協力よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://yuka2005diary.blog6.fc2.com/tb.php/349-ce92bd92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)