アニマル×エデュケーション
Animal と Education がテーマのオージー娘が綴るつれづれ日記。

ケアンズの夕焼け

夕焼けの写真を撮るのは日本でもオーストラリアでも海外でも好きなのですが、ここの夕日が日本とも他の今まで行った国とも違うなと思うのは、その色。青、オレンジ、ピンク、紫とだんだん変わっていく空がきれいなグラデーションを作るのですが、私が一番好きなのは、オレンジの西日に照らされる風景が色を変える時と、4色のグラデーションが同時に見られる空で、広がる雲がピンク色に染まるとき。

スクールホリデーに入り、気持ちがゆったりとした中で見る夕焼けの景色を、写真に撮ってみました。

s-RIMG0576_edit.jpg
まずはこの写真、2年前の同じ季節に撮ったサトウキビ畑の写真です。ケアンズのアイコン的存在であるキュランダ列車が通るタイミングでシャッターを切りました。サトウキビは毎年6~7月ごろに花を咲かせ、日中はサトウキビ畑が一面白く輝くようになります。この同じ場所、同じ季節の写真が、夕日に照らされると、まるで魔法をかけられたように色が変わります。

s-IMG_0265.jpg
西日に照らされ、少しずつ色を変え始めたサトウキビの花。

s-IMG_0282.jpg
少しすると金色に光を反射し始めます。

s-IMG_0286.jpg
光が透けて、綺麗。

s-IMG_0288.jpg
あたり一面、金色にキラキラ輝きます。

s-IMG_0300.jpg
やがて日は沈み、山の端がきれいなシルエットを作ります。





つづいて、うちの近くで撮った夕焼け空の写真。

s-IMG_0370.jpg
先日写真を撮りに行ったねぐらへと帰っていくコカトゥーの群れが、鳴き交わしながら夕焼け空を横切っていきます。

s-IMG_0371.jpg
s-IMG_0385.jpg
グラデーションの空にやしの木のシルエット。ケアンズらしい風景です。

s-IMG_0392.jpg
一番星が出て、雲がピンクに染まり、空は紫色へと変わっていきます。

s-IMG_0386.jpg
そして街は明かりをつけ、夜の姿へ。



明日も良い一日が待っていますように。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://yuka2005diary.blog6.fc2.com/tb.php/363-02e4bdbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)