FC2ブログ
アニマル×エデュケーション
Animal と Education がテーマのオージー娘が綴るつれづれ日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


弾丸セカオワライブ帰国 ~甥っ子と夏鳥に会いに行く編~

前回、憧れていたセカオワのライブへの切符を棚ぼた的にゲットしたことはお話しましたが、今回はその続き。


帰国中いつもは両親の住む実家に泊まるのですが、今回はたまたま両親とも旅行で家を空けているとのことで、姉、妹とライブ呼びかけ人である従姉(いとこ)にそれぞれ連絡を取って、急遽各日程の調整。同時に、家庭教師の仕事の振替日なども調整。飛行機の日程やライブ会場までの交通手段、ライブ前の時間の過ごし方など、徹底的に情報を仕入れシミュレーション、お世話になる皆さんに都合の確認、調整…。考える要素が沢山あって結構面倒くさい脳内作業でしたが、遠足前の興奮状態というものは時にものすごいパワーを発揮する。ものの1週間で日程、泊まる場所、移動手段などの骨組み的な部分は全て手配できた。あとはその場所に行って何をするかはその時に考えよう~♪


というわけで、木金土日で飛行機移動時間を除く実質3日間の弾丸ジャパントリップ決行!!

IMG_0359.jpg 


2週間後、私は姉の家にいました。
IMG_2059_20180618183718acc.jpg 

IMG_2060[1] IMG_2071[1]

3歳の甥っ子と遊び、幼稚園バスまで見送った後必要なものを買いに吉祥寺へ。預け荷物ゼロ㎏で飛行機を手配したので、手荷物に入る本当に必要な小さいものだけをちゃちゃっと買い揃えて帰宅。
また甥っ子と遊んだ後、荷物をまとめて従姉の家へ。甥っ子と遊んだのは正味4時間ほどだけでしたが、アンティの存在を小さな3歳児の頭にしっかりとインプットしてきました(笑)。

IMG_0369.jpg 

従姉の家は2020年の東京オリンピックの会場になる国立競技場からすぐ近く。この日も何やら大会があったのか、人だらけ。東京という所は、どこへ行っても人が沢山いて心が休まらない。ただでさえこんなに人がいるのに、オリンピックなんか開催したらこの街はいったいどんなカオスになるんだろう、とか余計な心配をしながら歩いていたら従姉の家に到着。そこでライブのチケットを手にする。改めてワクワクが募るww
IMG_0363.jpg 
従姉一家としばし団らんの後、翌日に備えて早めに就寝。



そしてライブ当日の土曜日。

IMG_0373.jpg IMG_0376_20180618184655731.jpg

一緒にライブに行く従姉の娘ちゃんは土曜日も午前中学校があるらしく、夕方会場で合流することに。会場までは新宿発の高速バスを使った。ライブのためいい時間の高速バスは全部予約がいっぱいになってしまい、一時途方に暮れたのだけど、その後運よく運行された臨時便を取ることができたのは超ラッキー!しかもなんと席は一番前の一番左。ライブ会場である富士急ハイランドに近づくと、晴れた空に富士山がくっきり!幸先がいい。
IMG_0380.jpg 


 ライブ終了後は高速バスも出ていないし電車も激混みだろうと予測して、会場近くに宿を取っていたので、まずはそこでチェックイン。近場の宿もライブのためにみるみるうちに予約が埋まっていっていた中、近くのユースホステルが取れたのは奇跡的だと思っていたら、そこは外国人向けな環境を作るためにあえて日本語で広告を出していないらしい。国外から「外国人」として予約できて、ある意味ラッキー!

IMG_2245.jpgIMG_2716.jpgIMG_2709_20180618185808399.jpg

IMG_2715_201806181855410f3.jpg IMG_2711.jpg 
値段も手ごろだし、外国人客が好きそうなジャパニーズアイテムがそこら中にちりばめられていた。サインも全部2か国語。もし誰か富士山の近くに観光に行く友達がいたらお勧めできる宿を見つけることができた。経験値+1アップ



ライブの時間までまだ数時間あるので、日本の夏鳥を写真に収めに行こうと思い、ポケットWifiとグーグルマップを頼りに鳥の居そうな場所を探す。市内バスを捕まえ、鳥の居そうな森の近くで降ろしてもらった。

IMG_2076_20180618191954640.jpg 

そこからはもうルンルン♪数年ぶりに見る夏の日本の自然にテンション上がりまくり♪♪この故郷の自然に囲まれる感じというのは、何とも言えない懐かしさや優しさを感じる。
(故郷と言ったら本当は東京なんだけど、なぜか東京より森の方が断然「ただいま」と言いたくなるのはなぜだろう。。)

IMG_2074.jpg  IMG_2088.jpg

IMG_2079.jpg IMG_2112.jpg

IMG_2097.jpg IMG_2084.jpg IMG_2100.jpg

IMG_2108.jpg IMG_2104.jpg

IMG_2103.jpg IMG_2109.jpg

ただ一つ残念だったのは、鳥が全然いなかったこと。たぶん富士山の周りの森が深いため、バスが通るような街の近くの小さな森にはむしろ鳥はいないのかもしれない。上限7㎏の手荷物の中で一番重かった双眼鏡が役に立たず・・・。

森に鳥がいないので、今度は水鳥を見ようと河口湖の方へ。

いましたいました、ハクチョウ!

IMG_2116.jpg 
IMG_2118.jpg 

うん、水辺を優雅に泳ぎ回る、紛れもないハクチョウです(泣)。観光地ですからね、これはお約束でしょう・・・。

せめて湖と富士山の写真だけでも撮りたいと思ったのですが、あいにく午後から曇り始め、富士山は雲の中。ここに来て、運が尽きてきたか?!結局誰にでも撮れそうな普通の湖を撮って終了。

IMG_2121[1] 
<↑クリックで拡大可。>

夏鳥たちよ、会いたかったよ・・・。こんなに自然があるのに、観光地化の影響力とはすごいものです(悲)。


そんなこんなで、あっという間にライブ開演まであと2時間くらいとなり、会場に向かうことにしました。
次回に続く。


スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://yuka2005diary.blog6.fc2.com/tb.php/402-a934fee2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。