アニマル×エデュケーション
Animal と Education がテーマのオージー娘が綴るつれづれ日記。

嬉しいお別れ → 悔しいお別れ

 今日は元もと所属していた大学の研究室の仲間に、大学を辞めることを告げてきました。国家試験に合格した6年生の先輩たちのお祝いパーティーを今日開くとのことだったので、私も最後くらいきちんと挨拶をしてから去ろうと思って、参加することにしたんです。


 ・・・なんだけど、あ~あ。想定外なことになってしまった。
 同学年の仲間だけ集めて、「実はね・・・」と切り出したはいいんだけど、ハァ~3 
 もう、何で自分こうなっちゃうんだろ。
 「今までみんなありがとね。これからも頑張ってね。」と言い終えた次の瞬間に、目から大洪水!!
 
 自分でもなぜか分からない。自分の中では完全に前向きなお別れだし、まだみんなから涙ちょちょ切れるコメントもらったわけでもないし、おめでたい場の雰囲気乱すわけにもいかないし。
 でもただただ、涙が溢れ出して言葉も出なくなって、その場を去らざるを得なかった。みんなには後味の悪い思いをさせてしまっただろうな。私ももちろん6年生達を送り出してから去りたかったのだけど、その場には事情を何も知らない新4年生もいたから、ぐすんぐすんいいながらその場にいるわけにもいかず、「6年生におめでとうって伝えといてぇ;」となんとか言い残して研究室を後にしました。
 引き留めてくれたみんな、本当にごめん・・・。

 
 なぜこうなってしまうのか、原因を考えてもしょうがない。
前に医者にも言われた。これはもう障害みたいなものになってしまっていて、涙が訳もなく出るというのも一つの症状で、原因を探しても仕方がない。うまく付き合っていかなければ、と。
 障害だなんてふうに思いたくないし、やっぱり、悔しいのさ。。この厄介な“症状”のせいで、幾度となく大事なチャンスを逃しているし、人を遠ざけている気がする。こうなってしまった時に、別に悲しくて泣いているわけじゃないと分かってくれるのは、本当に私のことをよく分かってくれてる人だけで、仲の良い友達にも理解できなくて困らせていること。

 別に同情が欲しいわけじゃない。自分だってなぜ涙が出てるのか分からないのに、受け入れたくないのに。普通にいつも通り接して欲しいのだけど・・・。そんなこと言いたくても伝わらない。悔しいこと。
 どうしたらいいのか?どうしようもないから、うまく付き合って受け入れなければならないこと。だけど、難しい。誰か、止める方法を知ってたら、教えて欲しい。

 
 済んでしまったことだけど、お世話になった仲間や先輩に、きちんとお別れを言ってから笑顔で別れたかったなぁ。
 私が休学中に悩んでたことがやっと答えが見つかったこと、これから希望を持って日本を出ようとしてることを、明るく伝えたかった。
今頃みんなまだ飲んでたりするんだろうか。もう会うことは無いのかな。

 別れは笑顔の方がいい。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://yuka2005diary.blog6.fc2.com/tb.php/56-cb959025
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)