アニマル×エデュケーション
Animal と Education がテーマのオージー娘が綴るつれづれ日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


つばさ標本作り

open wing
P1020313.jpg

前から欲しかった鳥の翼の標本を作りました。
献体は、7月3日に日大支部の野生動物講座で解剖したツグミ。右翼だけです。ちなみに左翼は1年生の鳥好き君にあげて、残りの体は別の鳥好き娘にあげて、翼無しの骨格標本を作ったとさ。

これが解剖前のツグミさん。とてもきれいな完品の献体でした。
解剖前

肩関節から外した翼を家に持ち帰り、筋肉をメス等できれいに取り除きます。
肉削ぎ

ちょっと肉を取り過ぎちゃって骨から皮がペロ~ンと外れてしまったので、縫合しました(^^;
縫合

ここまでが結構長かった!あとは、臭いが発しないようにドライヤーでササッと乾燥させて、
乾燥

形を固定するために仮止めして1日放置。仮止め

いよいよ額に打ち付ける。虫ピンがメチャメチャ細いので、トンカチじゃなくてドライバーのグリップでトントンしました。最後に虫ピンが長すぎるのでペンチで切断します。
虫ピン止め

献体の情報、標本の情報などを記したラベルを作る。
標本作成者にちゃんと自分の名前も入れて。ん~満足感!
ラベル作り

額にラベルを貼って、翼を打ち付けた板に被せます。ちゃんと防虫剤がラベルの裏に隠れるように入ってるんですよ♪
額に入れて・・・

完成~\(^o^)/完成!

スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://yuka2005diary.blog6.fc2.com/tb.php/6-28ea2df5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。