アニマル×エデュケーション
Animal と Education がテーマのオージー娘が綴るつれづれ日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


羊の毛刈り

 今日はさっそく農場でお父さんのお仕事を手伝いました。
 ルイーズのパパの経営する牧場には羊が約4000頭、牛が数百頭います。
 今はちょうど羊の毛刈りのシーズン。前回は動物に直接触れる仕事が無かったので、このシーズンにもう一度来ることを心待ちにしていたんです。
P1060099.jpg

 毛刈りのためだけに一時的に雇われているShearerさんたちの、早いことと言ったら。一頭刈るのに約2分。お見事な手さばきです。それを、classerという羊毛の品質を見極めるプロがいくつかの等級に分け、その等級ごとに袋詰めします。私とルイーズが手伝ったのは、その袋詰め作業。Presserという機械に羊毛を突っ込んで、機械が袋に羊毛をギュウギュウ圧縮してくれます。圧縮しないと一袋に5頭分くらいしか入らないところを、圧縮して約37頭分の羊毛を詰めます。
P1060115.jpg P1060111.jpg P1060107.jpg

       
<羊毛をPresserにつっこみ中。↑>

 牧羊犬を使って毛刈り小屋(Shearing Shed)に羊を集めるのも見ました。前にも見たけど、やっぱり感動。いやぁ、動物って、すごいよ。
P1060096.jpg

P1060092.jpg
 
<劇的ビフォー&アフター↑>




 あとは、巨大なサイレージの山を巨大なショベルカーが削って牛のところまで運ぶのを見ました。なんと、赤ちゃんが生まれていました。今朝生まれた仔牛のようです。でもルイーズたちは特に何もせず。日常茶飯事なんですね。

 

 たった一日だけで、何度驚いたことやら。
 本当にスケールの大きなところです。


スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://yuka2005diary.blog6.fc2.com/tb.php/72-07bf018b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。